Font Size Switch
Reset

BLOG ブログ

発表会 貴重な経験の連続でした

歳を重ねても長く楽しめる趣味のひとつに何か楽器を…と、思っていたところに、縁あって始めたバイオリン。

今年の5月から始めて7ヶ月。発表会で演奏する機会を与えていただきました。

↓緊張でガチガチなのが写真からも伝わってきますね(笑)弓が震えてました。

♪アヴェ・マリア 作曲:シューベルト

♪弦楽合奏 G線上のアリア 作曲:J.Sバッハ

誰もが知っている名曲を発表会で演奏させていただきました。

83歳になられる先生の熱心なご指導のお陰もあって、バイオリンの楽しさにすっかり夢中になっている私は、大好きなこの2曲を弾けるようになりたいと思い、頑張って練習しました。

八ヶ岳の田舎のアットホームで小さな発表会の舞台ですが、なんせ3○年ぶりの『発表会』という人前で演奏する機会は、とんでもなく緊張するものでした。

発表会の3日前に四重奏の音合わせをした時がいちばん緊張したかな。

そのときは「うまく弾かなくちゃ」「下手に見られたくない」という欲が自分を追い込んでいることに気づきました。

初めて間もないのだから、下手でもいいのに。人に評価されること、人にどう思われるかを意識しすぎていました。

音楽って楽しむものなのに。根本を忘れていたのでした。

発表会当日は、「JOY」と「フランキンセンス」の香りをまとって演奏会に。

人前が苦手で緊張しやすい私を香りがサポートしてくれました。

バイオリン・ビオラ・チェロの音がぴったり重なって、ハーモニーになった時はとても気持ち良いし、快感です♪

アヴェ・マリアでピアノ伴奏をしてくださった先生もアリアの弦楽合奏で一緒に弾いてくださった先生方も「うまく弾くことが目的ではなくて、音を奏でる演奏の楽しさを共有しましょう」と仰って下さいました。

また、演奏を終えた私に、お教室の生徒さんたちがあたたかいお声を掛けてくださって、皆さんの優しさや心の豊かさにふれられたこともとてもありがたかったです。

そして、なにか楽器をできたら…と思ってから動き出したのは半年前のことなのに、こんな素敵な場所で、素晴らしい皆さんと名曲を弾くことができているこの現実に、今日に至るまでの様々な経験や気付きに、幸せのおもいが泉のように湧いてきて、深く感動したのでした。

1年前の私にはとうてい想像できていなかったことが現実になっていて。

でも私が確かに望んだことが現実になっている。

望んだこと。描いたこと。行動に移せば手に入るのだということも改めて。

 

今年も残すところあとひと月となりましたね。

2018年を振り返ってみて思うこと、なにかありますか?

自分や家族の変化や発見、成長したところ、引き続き取り組んでいきたいこと、来年は実行に移したいこと…いろいろ思うところもあると思います。

自分の望んでいることがよくわからないとき

自信がなくて進めないとき

自分らしさが分からなくて迷っているとき

心もからだも癒しを求めているとき

アロマカウンセリングとレインドロップが自分の心の奥底にあるこたえを明確にするのをお手伝いします。

アロマがサポートしてくれて具体的に描きやすくなり、スムーズに動けるようになりますよ。

2018年の振り返りと2019年を描いてみませんか?

 


このサロンにお越しいただくと、きっとご自分の本質に気づいて、自分を発見するスイッチが入ります。心と体への癒しを求めて、また自分の心の喜びを探しに、ぜひナチュリルへお越しください。

miu

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤング・リヴィングの精油を使用したレインドロップ
広島・中区 のリラクゼーション サロン
ナチュリル|natureal

〒730-0037 広島市中区中町5-4 野村ビル301
http://natureal-salon.jp

八ヶ岳サロンでの施術も行っています。
お問い合わせ下さい。
Tag: