Font Size Switch
Reset

BLOG ブログ

被災地へボランティアに

ようやく被災地へボランティアに行くことができました。

実はわたし、この歳でボランティアは初めてなのでした。

災害があったら義援金を送ることしかできていなかったのですが、

この度の西日本豪雨災害は地元の広島でも起こりました。

4年前にも広島で大規模な豪雨災害はあったのですが、

その時にはなかった胸のざわざわがずっと私の胸にあって、

「8月に広島に戻ったら絶対にボランティアに行く!」と、決めて、

自分に意思表示するだけじゃなくて、「8月○日に行く」と日にちも決めたら、

胸のざわざわはスーーーっと流れて消えていったのでした。

そして、いよいよボランティア初参加。

先週、JR呉線が坂駅まで開通したので、JRに乗って坂町まで行き、坂町たすけあいセンターへ。

この度は、坂町たすけあいセンターでボランティア登録をし、ボランティアを要請されているお宅に派遣されました。

ボランティアセンターの組織は円熟していて、細やかな所まで行き届いており、ボランティアとしてはとても恵まれていたように思います。

派遣先の基地のスタッフさんも良い方ばかりで、冷たいおしぼりや飲み物を用意してくださっていて、

土砂かきして戻ってくる私たちにものすごく感謝してくださいました。

また、スタッフの方々の指示や指導は適切で、作業中に熱中症になる人もおらず、

10人のチームで土砂かきをしましたが、チームワークも良く、楽しく気持ちよく作業が進みました。

この日は37度の炎天下での作業でしたが、終始良い雰囲気でできたように思います。

被害の爪痕は大きく、元通りの環境に戻るにはまだまだ時間が掛かりそうです。

土砂かきの人員、まだまだ、ほんとにまだまだ必要です。

重機の入れない狭い所がたくさんあり、人手じゃないと作業できないのです。

ひとかき、ひとかき、土砂をかき出さないと元には戻れないのです。

人手と時間が必要です。

お仕事がお休みの日に、やってみませんか?

初めてでも ひとりでも 全然大丈夫ですよ。

私はボランティアに対して見えない敷居の高さを感じていて

なかなか実行に移せなかったのですが

いざ動いてみたら、なんて事ない、敷居なんてないし。

勝手に難しく考えていたのですね。

それに、どこかで、やっぱり、ひとごとだったんだと思います。

今回、お会いしたことのない知らない誰かのために

わずかでもお役に立つことができたことはとても嬉しいし、

自分の思いに従って動けたことが、何より嬉しく思ってます。

わたしの中の何かのスイッチを パチンっと入れたようで。

それが何なのか、何のスイッチなのかは分かんないんだけど。

でも、さっき気が付いたんだ〜

頭皮が柔らかくなってるということに。

それに、

「何かお役に立てれば」

という同じ思いのベクトルのボランティアが集まってやると、

こんなにも気持ち良く作業が進んでいくということにも感動しました。

やらされている感がゼロ。

 

作業後は坂町たすけあいセンターで山梨県から送られてきた富士山の天然氷のかき氷が振舞われました。(これは2日間だけ)

大汗かいたあとの氷は最高!

ごちそうさまでした♡

また行きます♪


このサロンにお越しいただくと、きっとご自分の本質に気づいて、自分を発見するスイッチが入ります。心と体への癒しを求めて、また自分の心の喜びを探しに、ぜひナチュリルへお越しください。

miu

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤング・リヴィングの精油を使用したレインドロップ
広島・中区 のリラクゼーション サロン
ナチュリル|natureal

〒730-0037 広島市中区中町5-4 野村ビル301
http://natureal-salon.jp

八ヶ岳サロンでの施術も行っています。
お問い合わせ下さい。
 
Tag: